荷物を持つ時の姿勢に注意!

例えば目の前にダンボールがあり、それを運ぶ際には中腰の姿勢で持ち上げる方もいる事でしょう。重たいダンボールならまだしも、軽いダンボールならわざわざしゃがんで持ち上げるのは面倒ですよね?その為、中腰の姿勢でぐっと持ち上げる方も多いと思いますが、その姿勢が腰痛の原因になりますよ!中腰で荷物を持ち上げるのは腰への負担になりますので、できるだけしゃがんで持ち上げるようにしましょう!力を入れた時にぎっくり腰になるケースもありますので注意が必要ですね!

柔らかい椅子に注意!

日常の中で柔らかい椅子に座っている方も多いのではないでしょうか。優しい座り心地のソファなどを愛用されている方もいると思いますが、柔らかい椅子には要注意です!腰をしっかりと支える事ができませんので、腰に大きな負担になってしまうのです!特に長時間座っている事が多い方は注意しましょう。長く座っていると負担がより大きくなりますので、長時間の腰掛け中には時々休憩を入れて腰の負担を軽減させるようにしましょうね!

立ち仕事の時もできる工夫がある!

腰痛は長く立ち姿勢になっている場合でも発生する事がありますよね。立っている時は座っている時よりも腰への負担が小さいと言われていますが、それでも立っている場合は背面の筋肉が緊張して凝りますので、それによって腰痛が出てしまう事がありますよ!対策として、片足を一歩前に出して台などに乗せてみるのも良いでしょう。こうする事によって筋肉の凝りが出難い状態にする事ができますので、腰痛の予防になるかもしれませんよ!

腰や肩の痛み、身体の不調により病院の診察を受ける人は多いが、まず最初に鍼灸院へ行こうという人は少ないと思います。前者は西洋医学で数値的、科学的根拠を持って治療にあたりますが、後者は東洋医学で血行やツボといった人間独自の自然治癒を高める手法を行うものです。目に見えて信じやすいからまず病院なのかもしれません。どちらにしても最も大事な事は、自分は治ると信じなければ治るものも治らない、病は気からです。